吹雪の中を

9時過ぎ、お天気だった空が急に曇って吹雪になりました。その吹雪き始めた中を私は出発です。造園家の内倉さんをピックアップして農場へ向かいました。高速道路は50キロの規制から通行止めに変わったようです。内倉さんをお乗せするので小樽周りです。手稲辺りからかなりの吹雪で皆ノロノロ運転です。でも、毎年の冬にはこんな日が何日か在りますし、まだまだ大丈夫。小樽に入って余市を抜ける頃には雪は殆ど止んで、あとは風がいつもより強く吹いているだけです。日本海側から蘭越に抜け、目名峠を下り黒松内に着きました。お客様が待っていらっしゃいました。道東のチーズ工房に居る百ちゃんでした。毎夏ご家族でお寄り下さるのですが、昨年はいらっしゃらず、一年半ぶりのお訪ねでした。元気にお仕事をされていらっしゃる様子に一安心。そして次のお客様はホクレンさんで、乳価のお話。厳しい酪農の実態は私達のような製造販売の仕事にも当然引き受けなければならない応分の負担があります。酪農だけではない農業のこれからを心配しつつも、期待するものもあるのです。
   seiko

[PR]
by ange_seiko | 2015-01-20 23:28