2010年 05月 23日 ( 1 )

土曜日はお天気でした。青空のきれいな穏やかな日、お客様も初めていらして下さった方が何組か・・・10年アンジュをしていても、やはりまだまだ知られていないのです。でも、ずっと長いことお客様でいらして下さる方も沢山居て下さることは嬉しいことですね。チェンバロ奏者のみゆきさんが、出版社のT社長さんとご一緒にいらっしゃいました。Tさんの会社で北前船のご本を出されたのですが、今回の北前船の旅と丁度一致するタイミングで、パリアッチの蔵さんがご紹介されたそうです。Tさんは私の大学の先輩でもあり、蔵さんや美術評論家のSさんのお繋がりからも存じ上げています。何だかいろいろ繋がっていて、やはり世間は狭いのですね。Tさんから今回もご本を頂きました。土岐美由紀著「美しくて少し悲しい  福井爽人の絵」という、日本画家の福井爽人さんの絵を沢山入れた、装丁も素敵なご本です。ゆっくり読ませて頂きましょう。夕方、久しぶりに山の手軍団の団長さんのT子さんがいらして下さいました。いろいろとご報告もあったので、お客様の途切れたときでしたので、ゆっくりお話しをしました。いつも心配下さって感謝です!厨房は終日よく動いています。フルーツケーキ、一番小さいのですが100本、月曜日に納品です。また、6月はスイーツカフェのお仕事も頂いていますので、その試作もしています。明子ちゃんは相変わらず忙しいのですが、来月はまた発注のことや諸々でお電話だけでも声が聴けそうで嬉しいです。勇樹君は、今日は函館で、チーズ専門店フェルミエの道南チーズ工房巡りの旅でY本先生宅でのチーズ作りやご接待でお手伝いです。
     seiko
[PR]
by ange_seiko | 2010-05-23 00:51