<   2009年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

また夜中になってしまいました。今日はお天気で暖かな藻岩山の麓です。開店直後からお客様です。明子ちゃんの前にお勤めしていた会社の方達が沢山でビーフシチューランチです。明子ちゃんのお陰で、今日まで随分沢山のお仕事も頂きました。お客様でも沢山の方達が幾度もおいで下さいました。本当に有り難うございます。アンジュはもう少し続きますので、また、どうぞいらして下さいませね。教会のお友達が三角山から大倉山、旭山の縦走の帰りにお寄り下さいました。今日は気持ちの好いトレッキング日和でしたでしょう。ここはちょっと一休みには丁度良いところです。これからはこんな方達も増えて来ますね。宮の森のM井家の奥様、K子さんがちょっと体調を壊していらして、暮れ以来のご来店です。反対に明子ちゃんや私のことを心配して下さってお訪ね下さいました。いつもお心にかけて下さってありがとう!これからもずっとお友達です。夜のレッスンにお通い下さり、今はお休み中のJ子さんがお嬢さんと来て下さいました。お菓子のレッスンはお子さん達のことが落ち着いてからでも、いつでも再開できますから、これからも宜しくね。チェリストの杏子ちゃんのママ、R子さんもいらして下さいました。杏子ちゃんがドイツから帰国したら、明子ちゃんと4人でお食事しましょうと言って下さいます。いつもお出かけ下さるご夫妻も、明子ちゃんのこれからの活躍をお祈り下さいます。夜、りちえさんご夫妻が和食でディナーにいらして下さいました。乾杯もビデオも写真も皆で参加。皆さんに可愛がられ、大切にして頂き、そしてこれからへの祝福も頂き、アンジュの明子ちゃんは今日も帰って行きました。そして、私が寂しくなることを心配して遠くからメールを下さる方もいて下さいます。明日、いつもと同じ「おはようございます!」の声を聞ける嬉しさを思って、今日はおやすみなさい。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-30 00:40
お休みの今日は、朝、8時20分に家を出て、向かった先はアスティ・45の4階にある喫茶店”マーク珈琲倶楽部”さんです。このビルの7階にある”幼児教育ぞうさんクラブ”のK子先生と9時に待ち合わせ。マークさんに来たのは3年振りくらいでしょうか。したがって先生にお会いするのもそのくらい振り。永がぞうさんクラブで授業を受けている間、私はいつもここで待っていました。注文するのはいつも決まって珈琲にチョコレートの入った”モカジャバ”。マークさんは、特別おしゃべりでもなく、勿論無視する訳でもなく、高くもなく低くもない声の丁度良いタイミングで声を掛けて下さるのでした。私も、試作のお菓子を召し上がって頂いたり、置いてある調度品や絵画のことをお聞きしながら一時間を過ごしていました。K子先生は永が2歳半の時に、まだ京王プラザホテルのお教室時代に、健康なお子さん達の中に受け入れて下さったのです。それ以来、亡くなってからもずっとお友達として、お目にかかったり、お声を聞くことが稀になっても、お付き合いをして頂いています。途中からS子先生も来て下さって、これからの私のことをお話ししたのです。ぞうさんクラブはオーストラリア交流センターが母体となって、日豪両国の主に子供達の交換留学やその他の文化的な交流をされている団体で、この主宰がS子先生、その関連のぞうさんクラブのプリンシパルがK子先生です。12歳の永のことを”素敵な女性でした”と言って下さり、通っているときも、亡くなって以来今までも、ずっと永のことを大切に思っていて下さり、毎年の祈念日にはお花を贈って下さるのです。お陰で私も未だに仲良くさせて頂いています。高い理念と愛情を持ち続け子供の教育に携わっていらっしゃる先生達も、これから疲れた時には癒しの場所、また子供達が自然とふれあう場所としてこれからの私達の計画にご参加下さいませね。また、マークさんでお目にかかるお約束をしてお別れしました。22年、長いおつきあいになりました。これからも・・・
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-28 23:00
今日は雪も溶けて、青空も戻りました。午後、お墓の冬囲いを外しに出かけました。ところが、霊園の門を入って山の方に向かうに従い、道路脇の雪が多くなって、駐車場の辺りはシャリシャリとシャーベット上の雪が広がっています。”もしかして・・・”と、階段を上ってみると、辺り一面”冬”になっています。やはり昨日の雪は山では溶けずに積もったまま!夏靴では到底我が家のお墓までたどり着くことが出来ません。判断が甘かった!毎年連休前に冬囲いを外しに来るのですが、昨日の雪は予定外で、ウーン、どうしましょう・・・とにかく、お天気で来られる日までこのままにするしかないようです。せっかくの道を引き返し、お買い物など用事を足して帰りました。今日は、この一週間ほど変な音がする急速冷凍庫を診て頂きました。除湿、排水が上手く行かずに中の機械が凍り付いていました。こまめに手動で除湿をかけながら様子を見ることになりました。いろいろメンテナンスも必要な8年です。今日も、明子ちゃんをお訪ね下さるお客様がいらして下さいました。K&Mご夫妻はお忙しくて半年振りくらいです。明子ちゃんのこれからをご心配そして励まして下さいます。多くの皆様に可愛がって頂いている明子ちゃん。これからも今まで同様、宜しくお願い致しますね。明日はお休み。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-28 00:05
雪です!今朝、藻岩山は真っ白な雪の花が咲きました。こんもりと丸い白い花盛りの山は、麓の若い緑と対象に何とも言えない微笑みの出て来る眺めです。4月26日の雪。道東は40センチも積もるとか!2年くらい前に観た韓国映画”4月の雪”(?だったかしら)を思い出します。こんな日はお客様のお訪ねはどうかしらね、と明子ちゃんとおしゃべりしながらのお菓子作りの日中です。おふざけしながら、仕事中の写真を撮ったり、何となくパタパタしている私達。夕方、音楽関係の方達が重なってお客様です。皆さん、明子ちゃんともずっと仲良しになって下さっている方達ですので、会いに来て下さり、これからの事を聞いて下さり、一安心をして下さっています。まだ、これからもずっとお目にかかる事が出来ますから、安心して下さいね。そしてどうぞ宜しくお願い致しますね。後5日、まだまだアンジュの明子ちゃんです。朝から降り続けている雪は、名残にしては本降りの、冷たく積もりながら、まだ止みません。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-26 22:21
肌寒い日でした。明子ちゃんはご予約のお菓子を発送しています。私は、昨日から作っているビーフシチューの仕上げです。今回のお肉はいつもよりキロ数が少なかったので、10人前はとれませんでした。連休前にもう一度作らなくてはならないかしら・・・キャラメルノアやシュー生地を焼き、ピティビエも作り、スポンジも焼く。いつもと変わらぬ厨房でいつもと変わらず仕事をする私達。大切な時間です。水道記念館が開いたからとお訪ね下さったのは、一昨年、園子ちゃんが連載をしていた新聞でお世話になった記者さんご一家。可愛いお嬢さんとご両親。お近くでもあり、お気に召して下さって何度かいらして下さっています。別の新聞の記者さんも何度かいらして下さっているのですが、お仕事を離れて、個人としていらして下さることがとても嬉しく思われます。お菓子は嗜好品ですから、どなたにも好まれると言う訳には行きませんけれど、お好きな方に召し上がって頂ける喜びは、アンジュをオープンして得た大切な宝物です。この8年は多くの事を学ばせていただいた、貴重な時間でした。特に明子ちゃんが来てくれてからの5年半、それまで殆ど一人だった厨房での仕事が、おしゃべりしながら笑いながらとても楽しい時間になっていました。この春、明子ちゃんと私は、新しい夫々の道を歩き始める事にしました。4月30日(木)で明子ちゃんはアンジュを退職し、秋スタートの新規お菓子関連事業の立ち上げに入ります。アンジュは、食に関する新しい取り組みのための準備を進めながら、私一人でもう少し続けます。この事については、二人のアンジュが変わった時点から少しづつ日記に記して行きます。でも、明子ちゃんは、本格的に準備に入る夏まで、時々手伝ってくれますし、私達は食に関して、新しい形で益々繋がって行きますので、”さよなら”ではありません。そして、明日もいつも通り「おはようございます」と元気な声がお勝手口から聞こえ、明るい笑顔に出会えます。明日も佳い日でありますように!
     seiko
  
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-25 21:51
今日はお天気!昨日は生憎のお天気にも拘らず、先日のライブに来て下さった素敵な女性がお友達をお誘い下さっていらして下さいましたし、今日は、気持ちの好いお天気に誘われてか、皆様お出かけ下さっています。お菓子教室のMえさんがお嫁さんと可愛らしいお孫ちゃんとご一緒です。優しいお若いおばあちゃまは、退屈させずによく遊んであげていました。お帰りになられた後に、やはりお教室のともこさんがお友達とランチタイムを過ごして下さいました。皆さんなかなかお忙しい方達ばかりですのに嬉しいお訪ねです。いつものA部さんや音楽家達も、暖かな日射しを浴びてのティータイム。アンジュの枝垂れ桜はまた一段と蕾が膨らんで、紅味も増して来たようです。連休前には開きそう!カモミールやシブレット、ミントも新しい緑です。薔薇の新芽が赤く伸びはじめました。小さなお庭にも確実に季節は新しく訪れてくれます。青いぶどうのケーキももうすぐ終わり、初夏に近い青いメロンに替わります。明子ちゃんのお仕事ももうすぐ変わってしまいます。私はまだ、変われぬままに、時を過ごしています。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-24 22:50
朝から雨の肌寒い一日、暖房のスイッチは入りっ放しでした。今日はお菓子のプライベートレッスンが一コマ。奥様でお母さん、職業をお持ちになりながら趣味のお稽古にも通われ、お菓子もプライベートでレッスンなさる素敵な女性、Kanaさん。何年か後には、ご出身地に戻られ、お家を建ててお菓子とお花でお仕事をしたいと言う夢をお持ちの女性です。海の見える高台で風と異国情緒豊かな文化の香りに包まれ暮らすこれからの人生。夢に向かって、こつこつと楽しみながら時間を有効に使って過ごしていられる女性。そんな方の夢に少しでも拘れる事が、私の喜びです!小さな私に神様はまた一つお仕事を下さいました。雨の降る肌寒さも、これから開く花々達に、若葉を溢れさせる木々達に、土の中から目覚める虫達に、希望を持って歩む人達に、全ては必要な恵みです。生きるものは全て皆、この春の自然のシャワーを浴びて、また生き生きと輝きを増すのです!新しい春に喜びを持って明日も歩んで行けますように!
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-23 22:51
お休み明けの水曜日、お料理教室の日です。今日は、天然酵母のパンと蕪のファルシーのレシピです。それに、鱒のポワレ、チーズです。天然酵母はオレンジとリンゴで2ヶ月前に起こした酵母を全粒粉を二割程混ぜ、お水の代わりにバターミルクを使い、オレンジピールを入れたものです。生徒さんのお仕事はパンチした生地を成形してクープを入れ焼くことです。そして、作って4日の培養液を発酵させている瓶を開けて匂いを嗅いだり、振ったりして頂きました。お水の代わりに今回はバターミルクを使っています。バターミルクは生徒さんに分けて少しづつお持ち帰り頂きました。蕪のファルシーは先月のソワレのときのオードブルにお出ししたのですが、私も好きで、その後のお客様のお食事にも何度か使ったのですが、評判が良かったので作って頂きました。それのためのソースは、ソースパンにお水を入れ沸騰させた中にバターを入れひたすら混ぜて作ったバターソース、香りに柚子を入れています。今日はワンプレートで、蕪と鱒のポワレを載せたものにこのソースをかけていますが、二種類ともにとてもよく合うお味です。パンは生徒さんが成形して焼いたオレンジピールのパンと、私が今朝焼いておいたビール発酵のカレンズと胡桃入りのライ麦30%のパンです。デザートにパート・ド・フリュイ。皆さん美味しく楽しく召し上がって下さいました。きっとお家で作って下さることでしょう。次回は中華のリクエストです。お教室が終わった頃からお客様がいらして下さいました。今日は可愛い5ヶ月の坊やKen君がママに抱っこされて初めて来て下さいました。ママは日本女性、パパはオーストラリアの方で数年前からのお客様です。武道をされていらっしゃるご両親、特にパパの夢は3歳になったら空手を始めさせるのだそう。それからいっぱい計画がおあありだそうですが、ママは音楽をさせたいのですって。間を置かずに次は女の子ね!ご両親の愛情を沢山受けて逞しく優しく素敵な人になってほしいと思います。春、あどけない笑顔が幸せを連れて来てくれました!
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-22 22:28
お休みの今日は、朝から小雨まじりの風の強い寒い日でした。午前中にいつも通りの仕事をこなし、明日のお料理教室のためのパンの下準備をしました。天然酵母の発酵はゆっくりで、オレンジとリンゴの酵母は元種の発酵に10時間近くかかりました。ビール酵母は早くでき、本種を低温発酵させていたのを常温に戻してライ麦30%のパン生地を仕込んでいます。午後は、モダンダンスの能藤玲子先生をお訪ねしました。しばらくご無沙汰をしていて、先日お電話を頂いてお訪ねするお約束をしていたのです。いろいろとご心配を頂いているのですが、近況をお話し致しました。この10月には先生も大きな舞台を掛けられるそうで、私も是非拝見したいと思っています。とても年齢には見えなく、若々しい様子とお考えの素晴らしい芸術家です!その後は、こちらも久しぶりにカフェ・ド・ノールへ行きました。私はここではいつものグァテマラです。クリスマスローズのカップで。オーナーの宮越さんと音楽のお話などをしました。明日のお買い物を済ませ、パリアッチでココアタイム。オーナーの蔵さんが珍しくお休みで、居合わせた声楽家のゆかりさんやご常連のU野さんと女3人おしゃべりです。ゆかりさんはこの度、道銀の賞をお受けになり、5月にはコンサートホールキタラ大ホールで札響と一緒にご出演です。北欧の歌曲を歌われる数少ない伸びやかなメゾソプラノです。オーナーの蔵さんの弟さんがいらしてちょっとおしゃべり。この方はパリアッチは勿論ですが、札幌だけではなく東京方面の喫茶店始めご趣味のある個人や会社にオーディオの機械を納めていらっしゃる方で有名です。パリアッチの音は先日、ジャズピアニストの野瀬栄進さんも絶賛されていました。ちなみにアンジュのオーディオはただのラジカセです。でも、安藤先生設計の天井高5メートルのホールはそれ自体が響きのある小さなチャペルのようですので、私達には充分です。そして今、明日のレッスンの下準備がまだ残っていて今夜はまだ帰れません。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-21 21:30
朝晩も何となく暖かくなって、日が差すアンジュは日中にはホールも厨房も窓を開けるくらいになりました。オーブンが動いて、ガスをつけると、厨房はもう南国です。ロフトでバターミルクを使って天然酵母を起こしているのですが、栄養一杯のバターミルクと暖かな日射しで酵母はとても活発に動いています。これなら4日くらいで使えるようになりそうです。過日作った培養液で元種を起こしている方は、ゆっくりと膨らんでいます。ビールで起こしている方は早いようです。明後日のお料理教室では、天然酵母の起こし方とそれを使ったパンを作ります。勿論他にも作りますけれど・・・先日のソワレの時にお出ししたオレンジピールのパンを作ってみたいとの生徒さんからのリクエストにお応えします。何でも自分で初めから作ることは楽しいいことですね!夕方、気持ちの好いお天気でしたので、郵便を出しに歩いて行ってみました。山麓通りまで出て、盲学校の脇の手押し信号を渡り、途中に踊り場が2カ所ある88段の階段を下りて少し行くと大きなスーパーに出ます。その横を真っすぐ歩いて、信号を渡り17条通りをただ道なりに歩きます。ここに来る前に住んでいたマンションのすぐ側を通り信号を越すと、左手に”山鼻郵便局”があります。局の中のポストに入れて、今来た道を帰ります。往復で約20分、普段、如何に歩いていないかがよくわかりました。たった20分で、少しの坂道があるとは言え、足が前に出ないのです。大きな歩足が出来ずに回数を稼ぐので、すっかり疲れてしまいました。大きな運動より、普段から歩くことが大切なことがよくわかりました。昨日、チーズの先生が、マラソンの10キロコースを完走されたと、笑顔のメールを送って下さいました。マラソンとまでは行かなくても、もう少し運動をしなくっちゃ!今年の小さな目標です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-04-20 22:45