<   2009年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

月末の火曜日。今日はお休みです。日曜日からの三連休、プチ旅行の次の日は、少しだけお寝坊。お電話で起こされて、アンジュに行き、メールのチェック。その後は郵便局や銀行、お支払いもありました。お花やさんの後は、いつもより少し早いココアタイム。パリアッチでは響文社の社長さんにお会いして、先日、読んだ素敵な絵本を改めて注文しました。このところ、絵本付いています。それから、バンド・カフエ、そしてイタリアンレストランのS木さんに、先日アンジュでご一緒に作ったカマンベールをお届けです。お夕飯には少し早い時刻でしたが、一人で軽いお食事をいただきました。オードブルの盛り合わせと北あかりのニョッキをゴルゴンゾーラのソースで。デザートは、二色のパンナコッタと栗の蜂蜜のアイスクリームにトウモロコシのクッキー付き。カモミールティーです。美味しかった!明日からもう7月ですから、しなければならないことは沢山!でも、今日は少し早めに帰って休みましょう。この二日の旅で、久しぶりに日光湿疹が出ています。曇っていても、外は風もあってお日様も普段は家の中で過ごす肌を焼いていきます。やっぱり、夏ね。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-30 19:56
昨日、今日とアンジュをお休みさせて頂き、明子ちゃんと私は、興部に行って来ました!JR稚内行き特急スーパー宗谷一号で名寄まで、そこから迎えに来て下さったY田さんの車で興部に向かいました。日曜日でしたので、チーズ工房の製造はありませんが、白衣・マスク・帽子に着替え、手を消毒して長靴を履き、ミルクプラントを見学させて頂きました。ミルクがミルクとして、また、チーズやバター、ヨーグルトなどに製造され、製品として出荷されるまでのラインを教えて頂きました。過日のニセコのチーズ研修とはまた違った新しい経験です!子牛を見た後は、牛舎の見学です。朝の放牧から帰って、一頭づつ頸木を掛けられた牛舎の中で草を喰んでいる牛は、すべて牝牛です。後、1〜2日で出産を迎える牛もいます。Y嶺さん、M川さんが親切にご説明下さいます。ホルスタインだけではなく肉牛との混血もいます。一番手前にいた大きな牛はもう、おばあさん牛で、秋には最後の出産を迎えます。此処の牧場の牛たちは一日2回の搾乳で、できるだけ牛のストレスや健康を考えて長生きさせながら、良いミルクを出してもらっています。近年は、乳量を多く採ることが最優先され、配合飼料を食べさせ、牛舎だけで暮らさせ、一日に3度以上の搾乳をし、2〜3年の寿命の牛たちが多かったのを、大切に扱い、感謝して、人間と共生し働いてもらう方向に変わってきています。青草の時期に放牧場で草を喰む牛たちの出すミルクは、黄緑色のホエーの美味しいミルクです。それから作られる乳製品やお菓子は、自然の恵みいっぱいの美味しい食品となります。専務さんのT居さんのお宅にもおじゃまして、そこで飼われている牡牛たちも見ました。放牧場から「べー、べー」と呼べば、山道を駆け上ってきます。それは牝とは違った壮観さがあります。ちょっと怖い!この牛たちは、順番にお肉にされ、加工され、お客様の食卓やレストランで供されます。すべて、無駄なく循環され、自然の恵みに感謝していただくのです。そこで、動物のいのちの循環を見、働く人たちの自然と向き合う厳しさと優しさを見、心からの感動を覚えました。札幌の最高気温は29度と予報された日、興部は18度。夜、皆さんとご一緒したお食事の後、宿へと帰る道に霧が深く降りてきて、明日の草刈りを気に掛けながら送って下さったY田さんとM川さん。牛舎のお仕事は4時起きです。今日、お休みをとって畑や牧草地、他のチーズ工房をご案内下さったY田さんは、旭川の直営店までお連れ下さり遅いお昼をご一緒しました。そして駅まで送って下さり、明子ちゃんと私はうたた寝をしながらの帰り道。素晴らしい出会いと感動の小さな旅。セットして下さったY田さんと、お目に掛かった沢山の方達、そして牛・馬・豚・羊・猫や犬や大きな自然。初めての興部は素晴らしい町でした。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-29 22:10
今日、明日とアンジュはお休みさせて頂きます。何とぞ宜しくお願いいたします。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-28 07:24
札幌は本日もお天気です!でも、このところの暑さより、少し過ごしやすい日でした。ドアも窓も開け放し、時折さっと入ってくる風はとても心地よく、やはり嬉しい夏の日です。お客様も、ワンちゃんもテラスのお席は特別に過ごしやすい場所。夕方遅くまでのんびりとなさっています。本番を終えてますみちゃんがティータイムにいらっしゃいました。地方公演の後はPMFの記念オーケストラに参加です。7月4日、芸術の森野外ステージでは、PMF20回記念の開会式があります。お天気だと良いのですが。青い空と森の緑に囲まれて聴く音楽はきっと素晴らしいことでしょう!また、札幌の素敵な夏がはじまります。一年ぶりに作ったラベンダーシュガーが甘い香りを放っています。明日、明後日、アンジュはお休みを頂きます。火曜日の定休日まで三連休、お休み明けはもう7月。ショーケースのお菓子も変わって、アンジュは9回目の夏を迎えます。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-27 23:12
今日も暑い日!ドアや窓をすべて開け放しての一日でした。今日のお客様は、何と!男性ばかり。珍しい日です。フードコーディネーターでエコツアーガイドのT田さん、街興しのリーダーのK口さん、ヴァイオリニストのK部さんが、マスネの「タイスの瞑想曲」をテラスで弾いて下さいました。先の二人も気持ちよく聴いていました。時々、突然に音楽家達が演奏して下さることもあります。今日は、ラッキーでしたね!初めてのお客様は興部から・・・乳製品を製造販売している会社の専務さんです。夢のお話から、食・農のお話を時間ぎりぎりまでして下さいました。他にも男性のお客様ばかり。珍しい日です。今夜はイチジクをコンポートしています。来月からパイはフィグ(イチジク)のパイになります。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-26 23:29
札幌は今日も暑い一日でした。お客様とのご挨拶はまず「今日もお暑いですね」で始まります。それでも、ここ、藻岩山の麓は、爽やかな風が吹いて、ドアも窓も開け放していると、時折すばらしく気持ちの良い風が吹き抜けて行きます。バラが本当に美しく咲いて、幸せな気持ちにしてくれます。バラも、一斉に開いてきたので、今日は第一回目のジャム作りをしました。結構な量が出来ました。今回は、ジャムとしてだけではなくちょっと別のものにも使うつもり。それは、出来てからのお楽しみです(私も)。来月に入るとすぐに、PMFが始まります。ますみちゃんはPMF研修生20周年の記念オーケストラのメンバーに選ばれているので、今は札響のお仕事の他に練習も大変でしょうか・・・緑がいよいよ濃くなって、公園や家々のお庭の花たちもその美しさを競い合う季節に、鮮やかな青空と爽やかな風の中、札幌の街には音楽が溢れ出します。本当に素敵な季節、大好きな札幌の街!
      seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-25 22:25
暑い一日でした。それでも、風が爽やかで昨日みたいに湿気がなかったので、過ごしやすい日でした。ご予約のお菓子を作っていると、ご注文のお電話が。嬉しいこと!今日は、初めてのお客様もいらして下さいました。「開店してどのくらいですか?」「9年目に入りました」に、驚いておいでです。新聞の記事をご覧になっていらして下さった方、「一度、来よう来ようと思ってやっと」と言って下さる方、ご近所さんらしき方など、わざわざお訪ね下さり、有り難いこと!もちろん、いつもいらして下さる方々も。厨房での仕事をしながら応対をさせて頂くのに、ちょうどよいお客様です。今朝も、ソレイユからきれいなお花が届きました。サンダーソニアやらデルフィニュウムやら白いバラやら山ゴボウやらカーネーションにかすみ草。そしてアンジュのお庭はバラの競演です!お天気になり、テラスのお席は夕方までお客様の笑顔があり、いよいよ気持ちの良い季節の到来です。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-24 22:32
今日はお料理のお教室でした。メニューは、中華のショウロンポウとエビチリです。ショウロンポウの皮は、今朝のうちに私がこねて、発酵させて、使う時刻に丁度良いようにしておきました。餡も煮こごりも作ってあり、生徒さんはそれを包むだけです。でも、これがなかなか難しいのですが、何とか皆さん、蒸し上げた時に中のジューシーなスープがお口の中でピュツと出て、無事、形としては上手くできました。エビチリは、油通しではなく湯通しで、簡単にプリプリ感覚になりました。あらかじめ私が作っておいた麻婆豆腐と中華粥、そしてデザートの豆乳とヨーグルトを使ったチョコレートとバナナのタルトに、お茶はプーアール茶。美味しく楽しく終わりました。昨日までのお天気とはうって変わって、湿度の多い暑い日になりました。お天気は嬉しいけれど、こんなに極端では身体が付いていけません。すっかりバテテしまいました。昨日作ったチーズ達は、ハード系は飽和食塩水に漬け、柔らか系は、一部をブルーに他をカマンベールにすべく、それぞれ熟成体制に入りました。カチョカバロも厨房の窓の前にぶら下げてあります。みんな美味しいチーズになりますように!寝不足と暑さですっかりくたびれた今日。今夜は早寝をいたします。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-23 20:08
本当に爽やかな6月とは言えない、空模様の札幌です。それでも、アンジュのお庭は、今、バラが咲き出して、きれいな6月の庭になりました。マチルダはフルフルと可愛らしいピンクの首を風に揺らして、お隣のホワイトマジックとダンスを踊っているようです。今年は桜貝の状態が良いようで、しっかりとしたマットな桃色の蕾がもう明日にも開きそうです。前庭も夕霧がたおやかに咲いて、ローズマリーのキリリとしたピンクを和らげています。ヴィクトル・ユゴーは一番遅くに開く花、そして背高く大きく開きます。枝垂れ桜の下に咲く黄色いバラはふっくりと、これから開く華やかなバラです。雨も風も適当にやってきて下さいな!あんまり、バラを苦しめないようにね。今日は、朝からチーズのお勉強会です。講師はI場君。今日は初めての受講生、イタリアンレストランのオーナーSさんご夫妻がご参加です。食材としてはよくお使いのチーズ達、作るのは初めて。I場君の講義と実技で夕方遅くまでお付き合いを下さいました。里ちゃんと、園子ちゃん、私も講義に実習に試食に満足の一日でした。モッツラレラにカマンベール、ハード系もと、初回にしてはSさん達には盛りだくさんの内容です。是非、お店でもお作り頂きたいですね!お客としては・・・今夜も私の仕事はまだ、カマンベールの反転が待っています。明日は、チーズのお世話と、お料理教室があります。中華はショウロンポーとエビチリです!
      seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-22 23:09
蒸し暑い日曜日、青空は見えているけれど、風は強いほどだけれど、蒸し暑い6月後半の日曜日。朝、ご注文のお電話で、メロンのケーキを1ホール。暮れに亡くなられた車やさんのF見さんの息子さんからです。明日は、F見さんのお祥月のお命日、そしてお誕生日なのですって!私と同じ6月生、やはり、道理で私たち仲が良かった訳ね!もう半年も経ったのね。あれから、F見さんの部下だったT川さんが車の面倒は見ていて下さるけれど、やはり寂しいわね・・・お盆にはお宅に必ず伺いたいと思っています。今日は、母もお客様、日本刺繍のお教室時代のお友達が九州からいらっしゃって、サロンでアフタヌーンティーを召し上がりながら懐かしい時間を過ごしたようです。年を重ねて、年齢は母よりずっとお若いけれど、同じ趣味の時間を共有した大切なお友達。やはり、”外”に興味を持つことは大切ですね。りちえさんが先日のセミナーの講師の方のご本をお持ち下さいました。チーズの研修会で伺うことが出来ませんでしたのに・・・でも、嬉しいお心遣いです。今日は、私一人には十分なお仕事を頂いています。お召し上がりもお持ち帰りも、よくお出かけ頂いて有り難い日曜日でした。朝や夜、頂いた豆乳で別のレシピを起こして、作ってもみました。昨日作った嶺岡豆腐もどきのお味は、とっても美味しい!上品な和食の向付けかデザートのようなものに仕上がりました。明日は、チーズのお勉強会がありますので、いらした皆様にもちょっとだけお味見をしていただきましょう。サンマルセランは今朝、カッティング・モールディング・反転を繰り返し、今、帰る前にもう一度反転をすれば、明日の朝、モールディングから24時間経過しているので、加塩してワインセラーで熟成に入ります。明日のチーズのお勉強会、イタリアンレストランのオーナーご夫妻もご参加の総勢6人でお勉強です。
     seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-06-21 23:59