<   2009年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

秋晴れの気持ちの好い一日でした。日中は日差しがきつくて、窓を開け、ドアを開け、それでもちょっと冷房が欲しいほどのお天気です。もう、こんな日はそんなにないわね。陽が落ちるのが早くなりました。プルーンのタルトが綺麗なローズ色をしています。天然のバラ色はショーケースの中でひときわ華やかです。9月も今日で終わり。お菓子も少しづつ衣替えです。栗のお菓子を待っていらっしゃるお客様も多いのです。”ソワレ・ド・ロートン”(秋の夕暮れ または 秋の夜会)と名付けたお菓子は、もう6年以上前に札幌の西武百貨店で、上顧客のために開かれた秋の特別催事に使われたお菓子です。我が家の担当のC田さんが、その特別催事の責任者で私にご依頼下さいました。その催事の内容に相応しいものをとのご依頼で、お値段と個数だけで私の自由に任せて下さったものです。お陰様で、お客様にご好評をいただき、その後、アンジュでも出すことを許して頂いたお菓子は、すっかり秋の定番になり、それを待っていて下さるお客様も何人もいらして下さいます。大切なお菓子となりました。そして、いよいよ、今日、札幌の西武百貨店は閉店しました。出来た当時から、数年前までは、本当におしゃれで洗練されたディスプレー、そしてどこにもないお店や品揃えで、楽しかった!お店の方達も若くて、おっとりしていました。家族がいたときも、今では考えられない素晴らしい”北海道高輪会:のちの西秀会”が老舗のホテルであって、おしゃれをして出かけたものです。アンジュを開いてからは、もう二度と日本では出来ないであろうと言われた、ヨーロッパの高級宝石ブランドの展示会やワールドウオッチの展示会、オリエンタル絨毯の展示会など、沢山の場面でアンジュのお菓子を使って下さいました。そして、会社の皆さんは、小さなお客の私までとても丁寧に扱って下さいました。会社を離れられた方も、今でもお友達づきあいをしていただいていますし、今日までお仕事をされていた方も仲良くして下さっていました。寂しくなるけれど、これからもお付き合い頂きたい方ばかりです。華やかだった一つの時代が変わり、私も恵まれた主婦の時から一人のアンジュへ変わり、過ぎてきた時の流れを思います。また、新しい旅立ちですね!私も、まだまだこれから頑張りますね!変わって行かれる方達に心からのお疲れ様そしてありがとうございました!お元気で新しい一歩を踏み出されますように!明日は10月。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-30 23:01
今日は、久しぶりに完全にお休みしました。朝は、ゴミ出しと布巾のお洗濯はかかせませんが、それからは中国鍼に行きました。先週はシルバーウイークで治療もお休みでしたのでかなり痛んでいました。鍼と電気、磁石と先生がおっしゃっていましたが、吸盤のようなものを背中・肩にぱっちんと言う感じ。約一時間半、その後はマッサージもしてくれます。始めてから2ヶ月、もう少し続けてみます。ソレイユでお支払いをして、急いで戻って、今度は明美ちゃんのスポーツマッサージです。鍼の後の方がマッサージの効果も出やすいと言っています。来月も鍼の後に入れていただきましょう。終了後は、ちょっとお買い物があったので街まで出ました。オータムフェストの6丁目会場、タパスのブースで一休み。そして帰宅。お菓子も作らなくてはならないのですが、今日はお仕事はお休みにして少しのんびり。お夕飯も本当に久しぶりに母といただきました。さて、明日からまた一生懸命お仕事をさせて頂きましょう。明日は30日、西武百貨店の閉店の日です。昨日、お世話になっていた担当のCさんと先日ご挨拶に伺ったTさん、宝飾のIさんが改めたご挨拶にいらして下さいました。Cさんは池袋店に、Tさんは退職、Iさんは別の百貨店の宝飾サロンにそれぞれのこれからを歩まれます。とても素晴らしいものをいただいてしまいました。私の大好きながラードの銀製品です。良くして頂いたのは私の方ですのに、このようにして下さって・・・これからの人生に佳きことがありますようにと、心からのお祈りをいたします。そして、これからもどこかでお繋がりいただけますように。長いお付き合いに、様々な思いを込めて・・・変わっていく私達の道も、皆、健康でどんな状況でも幸せを感じられる生き方が出来ますように・・・ひとつひとつの出会いと別れに感謝をして・・・
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-29 22:18
今日は雨が降りました。少し冷たい雨です。2日お休みしたので、お菓子も焼かなくてはなりませんが、何だかあまり動きたくはありません。こんな日はちょっとだけぼーっとしていたいわね。そんなことを思っても、やはりそうは行きません。新しいお客様がおいで下さいます。嬉しいこと!昨日のチーズも飽和食塩水から引き上げ、乾かしています。お教室のお問い合わせもいただいています。一昨日、留守の間に内倉さんの会社のD工さんがお庭のお手入れをして下さいました。深紅の大輪のバラ、ヴィクトル・ユゴーが一段と背高のっぽになって、堂々の花を咲かせています。昨日、帰りに引き取ってきたプルーン、パープル・アイを炊きました。プルーンのタルトを焼かなければ・・・浄水場の土手のツツジの木が赤く染まってきています。雨は相変わらず、今も降り続いています。一雨ごとに秋が深まっていくのでしょう・・・
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-28 22:46
夜、8時過ぎに黒松内研修から帰宅しました。昨日、今日とお客様にはご迷惑をお掛けいたしましたが、お陰様で今回も無事終了いたしました。黒松内町のトワヴェールをお借りしてのチーズの研修会は昨日、今日それぞれ一日のみの参加もありましたが、10名を越える方と一緒に学ぶことが出来ました。”アジアゴ プレッサート””フォンティナ””カチョカバロ””ゴルゴンゾーラ(ドルチェ)”の4種類です。アジアゴは一番大きなモールドはY本先生が、それ以外の3つは勇樹君、Y本先生の部下で勇樹君の上司のS田さん、そして私が持ち帰り熟成することになりました。帰宅後、ご一緒したライターの園子ちゃんが手伝って下さり、飽和食塩水に漬けました。24時間後乾燥熟成に入ります。とても楽しみです!お菓子やお料理にもどんどん取り入れ、それぞれの融合が新しい拡がりを作ることをしていかなければと、改めて思いました。さて、また明日から新たな気持ちでお仕事をさせて頂きます。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-27 22:25
おはようございます! 今日、明日とアンジュはお休みさせて頂き、黒松内研修に行って参ります。何とぞ宜しくお願いいたします。
   seiko
 
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-26 07:50
真夜中に失礼いたします。昨日、お電話でご注文頂いたケーキを今朝お届けしてきました。普通は、宅配便以外でのお届けはしていないのですが、今日のお届け先は、車で3分の小学校ですのでお受けしたのです。ご依頼主はこの学校の栄養士さん。今日、学校にお客様がいらっしゃるのでお菓子をお出しすることになり、どうせなら美味しいお菓子をと思いご注文下さったそうです。インターネットのホームページからご覧になっていらして、アンジュのお菓子をよくご存じのようでした。お求めも、一種類で固めるのではなく、ご希望も入れてとりどりに。「どれも楽しめそうですね」とおっしゃって下さいました。お客様、美味しく召し上がって頂けたのなら嬉しいです。また、今日初めていらしたご夫婦のお客様は、色々な方面のことをよくご存じで、空間もお菓子もお茶もお気に召して下さったようです。それにしても、アンジュはもう9年目なのですが、まだまだ認知度が低いようです。そしてまた夕方には、お菓子教室のY子ちゃんのご結婚式で同じテーブルにご一緒した方が、お友達といらして下さいました。お声をかけていただかなくては思い出せず失礼してしまいました。ご一緒のお友達は、スイスのチューリッヒにお住まいだそうで、一年に一度はお帰りになるそうです。チューリッヒのチョコレートやさんはシュプリングリーのマカロンの話で盛り上がってしまいました。此処のマカロンはファゴット奏者のともちゃんとだけ分かり合えていたのですが、地元にお住まいの方もやはりとっても美味しいマカロンとおっしゃっていて、これでお二人の方とシュプリングリーのマカロン繋がりになりました。知って下さる方がいらして嬉しい!また、いつか行ってみたい、チューリッヒとシュプリングリーです。夜、黒松内ミーティングがありました。明日・明後日は、その黒松内でチーズの研修に入りますので、アンジュはお休みさせて頂きます。何とぞ宜しくお願いいたします。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-26 01:17
雨も降る秋の一日。アンジュの前の道路はすっかり綺麗になりました。黒々としたアスファルトが雨に濡れ光っています。牛乳屋さんが「長かったねー、やっと終わりましたね」アンジュの前は綺麗になりましたが、工事区間のすべてが終わったわけではなく、今日もどこかの道を綺麗にしているのでしょう。一軒おいた空き地に建てたプレハブと工事関係者の車から人が乗り降りしています。昨日、帯広からおいもが送られてきました。綺麗なメークインです。農協にお勤めのSさんが贈って下さったのです。Sさんは4年ほど前でしょうか、2月のヴァレンタインコンサートの時に偶然お菓子を買いにいらして下さって、2部のコンサートにもご参加下さった方です。物静かな青年はとても配慮の行き届いた方で、その後もお勤め先の方やご家族にアンジュのお菓子をお遣い下さり、また、明子ちゃんや私、そしてコンサートの時のピアニストの由紀子さんに、お花を下さったりとお優しい方です。今年は春にもとっても立派で美味しいアスパラをいただきました。アンジュを始めて思うことの一つに、お客様の方がアンジュをお遣い下さり、他にもお心配りを下さるという何だか反対のようなことが沢山あるのです。お店はそれに値する商品や空間をお与えできているでしょうか・・・常に振り返ってみなければなりませんね。久しぶりのお電話の声は相変わらず静かで、でも少し大人っぽくなられたでしょうか。昨日の明人君もそうですが、社会に出て時間が経つにつれ、経験やポジションなどによって、言葉も声も変わってくるのですね。自信というものも一因でしょうか。そして、その自信は責任というものを伴ってきます。男性だけではなく女性も、きちんと責任をもって生きていかなければ。
     seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-24 23:08
お休み明けの水曜日。でも、まだ全国的にお休みの日です。久しぶりに暑い一日でした。お客様はテラスでお召し上がりの方もいらして、合い言葉は「今日はお暑いですね」 道路の舗装工事は昨日だけでは終わらずに、今朝もアスファルトを撒きながらローラー車が均していきます。監督さんが「昨日で終わる予定でしたのにすみません」とお詫びに見えました。でも、通行止めにはなりませんので「仕方ありませんものね」 お客様が入り口の道路を探して行ったり来たりしていらっしゃるよ、と他のお客様が教えて下さいました。本当にご迷惑をお掛けいたしてごめんなさい。もうすぐ綺麗になって終わりますので、どうぞ、お待ち下さいませね。そして今日は東京のビストロレストランでシェフをしている明人君が来て下さいました。昨日、婚約者のご家族と明人君のご家族が遠藤シェフのお店で会食をされたのです。幼なじみの二人のお仕事は東京。そこで、この連休を利用してのお祝いとなったのです。結婚は来年の夏。札幌で行われます。「seikoさんもお呼びします」 もう彼と遠藤シェフのお店で会ってから(彼は調理人を目指して、私はお料理の勉強に)10年にもなります。シェフに付いて3年、フランスのレストランに短期修行、札幌の他のお店を経て東京銀座の老舗レストランで調理とお菓子を担当、その後二軒のお店でのスーシェフを経て、今は日本橋のビストロレストランで下に5人を使う(調理場だけで)シェフになっています。そして、新しいお店を任せて下さるお話しが3つくらいあって、その中の新規立ち上げのレストランのオーナーさんとお休み明けに会うそうです。婚約者のために深夜他の飲食店でアルバイトをして買った指輪を贈ったばかり。彼女がドイツの大学院に留学する時に彼も一緒に行って修行したいと話しています。そのためにお金を貯め、帰国後にまたレストランで働き、あと数年後には札幌で自分のお店を開く計画でいます。まだ、27歳になったばかり。一つの道を突き進んでいる明人君と、彼の可能性を信じて着いて行く彼女は才媛。「seikoさんも一緒に寮で暮らそうよ」と言ってくれた女の子みたいに可愛かった少年は、もうすっかり一人前の社会人・調理人になっていました。彼の未来が限りなく広がっていきますように!
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-23 22:25
定休日の今日、私は明子ちゃんを誘って歌志内に行って来ました。炭坑がまだ日本のエネルギーを担っていた時代、北海道にはいくつもの産炭地がありました。多くは空知にあって、今は閉山になってはいますが、夕張・三笠・岩見沢・美唄・砂川・赤平など華やかだった頃の面影はありません。歌志内もそのひとつです。今や夕張の次に破綻する町の第一番目に挙げられています。その歌志内にある”太陽ファーム”さんに行ってきたのです。ここは、歌志内市が石炭を採掘してできたぼた山(ズリ山)にブドウを植えワインを作ることを始めたのですが、なかなか上手くいかず、その後を太陽グループさんが引き受け農業生産法人の太陽ファームにしたそうです。チーズのお勉強会を通してお知り合いになった副場長さんのM子さんをお尋ねしました。ファームでは、ワインのためのぶどう、生食のためのぶどうが元ズリ山の斜面に植えられていました。膨大な敷地の約20分の1しか使われていませんので、まだ、何かに利用できる可能性はあります。そこには、一人の手でミルクを絞ることのできる頭数の羊と数匹の山羊がいます。M子さんはその羊をまるごと使うことを考えていらっしゃるのです。私も、そのことにとても興味があって、伺うお約束をしました。原油の値段が上がって、その代替にまた石炭の需要もあるので、露頭堀が今でもなされている歌志内の石炭の採掘量は増えたのだそうです。ミネラルやアルカリ分を多く含む水はけの良い土地に適した品種のブドウを、不順な気候と戦いながらも作っています。収穫の時には、地元のお年寄りにもお手伝い頂き”癒し”と”働き手”の相互の関係を作り上げていらっしゃいます。畜産大学を出られて、本当に一人の”羊飼い”になる直前までなさって今はファームで羊のすべてを活用されようと、奮闘していらっしゃる女性のたくましさと優しさを感じさせて頂けた一日。旦那様と永のためにと、深紅の大輪と可愛らしいピンクのミミローズの花束を私に下さいました。温かなお心遣いに心から嬉しく思いました。明子ちゃんも感動していました。これから、ますます仲良くさせて頂きたいと思います。帰りには、浦臼の鶴沼ワイナリーと岩見沢の宝水ワイナリーをハシゴした小さな旅。明子ちゃんと私の”心の旅”になりました。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-22 21:13
今日は、道路の舗装工事のためアンジュは臨時休業といたしました。ご存じなくていらして下さったお客様もいらしたかと存じますが、道路も通行止めとなっており、ご迷惑をお掛けしたかと存じます。どうぞお許し下さいませ。さて、私は、いつも通りの布巾のお洗濯をした後は、車を出すことが出来ないので電車で街に行っていみました。今日は新札幌に用事があったのでその後は地下鉄に乗らなくてはなりません。市電の中でウィズユーカードを買いました。終点の4丁目で降りるときに「乗り継ぎ券を下さい」と言いますと「自動的に乗り継ぎになります」とのお応え。あらら、知らなかった・・・だいたいウィズユーカードを買ったのも2度目だと思いますし、乗り継ぎをするのもいつ以来でしょうか?これも何回もはないはず。あ〜ものを知らないのですね〜本当に・・・新札幌のサンピアザも何年振りなどというものではありません。まるで浦島太郎のようです。用事を足して帰りは、大通公園で開催中のオータムフェストに寄りました。6丁目タパスのブースへ。大勢の人がスタンディングカウンターでワンコインの飲み物とおつまみを買って、思い思いの場所で楽しんでいます。私はエスプレッソと小さなオードブルをいただきました。皆さんお仕事なさっているのにお手伝いもせずにごめんなさい。K口さんやT田さんM川さん、他にも見知ったお顔が、お疲れでしょうが、嬉しそうなご様子で動いていらっしゃいます。今年2年目のお祭り、経済効果も人の喜びもきっと大きなことでしょう!さて、携帯電話を変えたのですが、知らないメールを拒否していたら、間違って大切なお友達のメールも拒否リストに入ってしまったみたいです。分かった方の分から、携帯ショップのお姉さんにリセットして頂かなくては!もし、お返事がなくて不思議に思っていらっしゃる方がいましたら、お電話を下さいませ。私には機械は不向きなようです・・・
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2009-09-21 22:24