<   2012年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

a0119365_023533.jpg


暖かな農場です。朝もプラスの気温だったのでしょうか。道路はカラカラ、雪が溶けて道に流れてきます。嬉しいですね。日中はお菓子作りで終わり、夜はお客様をお招きしてお食事をご一緒しました。いつもお世話になっているT牧場のご一家と、共通の知人の先生です。今日はスペシャルメニューです。お菓子教室のゆみこちゃんから届けられたエゾ鹿のお肉と、小布施ワイナリーの曽我彰彦さんに頂いたビオロジックのワインです。ゆみこちゃんのご主人は狩猟が趣味。前にも頂いたことがるのですが、今回も新鮮なお肉を沢山いただきました。農場長が余分な油や筋をきれいにしてくれました。生ハムや干し肉にするつもりですが、今日はまずは鉄板焼きです。そして、優しく味わい深い赤ワインとのマリアージュは最高です!農場で今年育てたサフランでパエリアも作りました。親しい人たちと囲む食卓に、心のこもった最高の贈り物は贅沢な時間を作ってくれました。薪ストーブが燃えて、ゆっくりとした農場の夜が過ぎていきます。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-30 00:23 | 日記
今日はお友達の律子さんのご紹介でチーズを持って二軒のお店をお訪ねしました。一件目は飲食店、二軒目は食料品店で、どちらも名のあるお店です。使っていただけるかと言う前に、私達の製造したものを知っていただくことが大切です。いろいろ皆様にお心を遣わせていますが、お顔をつぶさないように、安全・安心・美味しい食をお届けしたいと思っています。夕方、農場へ向かいました。昨日のお天気が嘘のように晴れた札幌でしたが、中山峠から喜茂別は霙交じりの細かな雪が降っていました。ニセコ~蘭越~黒松内は雨。雪が積もったと、昨日の報告でしたが、お天気の回復でそれ程でもありません。夜、稲光と雷鳴が轟き、真冬の嵐はまだ空の上で暴れているのでしょうか。ひどい被害に遭われた地域は回復したでしょうか。エネルギー問題で揺れている今、真剣に取り組まなければならない北海道の現状です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-28 23:15
a0119365_131035.jpg


大荒れの火曜日でした。母の病院に付き添って待っている間に外は猛吹雪!湿気を含んだ雪が横殴りに叩きつけて来ます。駐車場に停めてあった車はジャリジャリの雪が着いて落とすのも大変です。帰宅してニュースを見ると、道南(胆振を中心に)は暴風雪で道路も列車も止まり、送電線が倒れて大規模な停電とのこと。まだ復旧されていない所の皆様には心からお見舞い申し上げます。私達の知人やお世話になっている方々も多くいらっしゃるので本当に心配です。農場は強風と積雪40センチとの連絡。早いお天気の回復とライフラインの復旧をお祈りいたします。そんな最中ですのに、姪と私はお夕飯の予約をしていました。イタリアンのカプリカプリさんです。自宅からお近いのと、チーズでもお世話になっており、またマダムが劇団四季を応援して下さっていらして、怪我で帰って来ている間にちょっと贅沢をと出かけました。アミューズから前菜、二種類のパスタ。何とシェフのお手作りのカラスミが出ました!!!これは驚き!!!そして白トリュフの良い香り。メインディッシュに牛肉の赤ワイン煮込みをチョイス。お皿も美しくとても美味しい一皿でした。お腹一杯!と言いながら、デザートまでペロリ。足は怪我していても食欲はあるようで一安心。東京に帰ってしまえばまた慎ましやかな食卓と、ハードなリハビリからレッスンが待っていますから、たまにはこんな贅沢も良しとしましょう。札幌は穏やかな真夜中。皆様にも穏やかな朝が訪れますように。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-28 01:03 | 日記
銀行やら包装資材の調達やらをしていました。お菓子の下準備もしています。夕方、スポーツマッサージのトレーナーの明美ちゃんが来てくれました。膝裏だけかと思っていたのですが、全身パンパンだそうで、かなり痛い状態でした。膝にはテープのようにくっつく包帯を膝裏十字にかけました。テープはまけるのでだめなのです。立って仕事をするときの姿勢など、気をつけるところを教えていただきました。年末もう一度ケアしてもらいたいと思っています。今夜は姪がお泊りです。2ヶ月ぶりです。病院で診てもらったところ、少し骨が出来てきているそうで痛みも少し和らいできたようです。今日は病院の後に酸素カプセルに入ってきたとのこと、姉が送り迎えです。今、隣でお菓子の本を見ています。ストレス解消はクッキー作りだそう。やはりお菓子は日常にとって大切な要素です。ご飯とは違って絶対に必要なものではないけれど、豊かな笑顔のためには大切なものですね。早く良くなりますように。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-26 23:20
今日はお菓子のお渡しがありました。伏見の時からのお客様でいつもご注文下さるN居さんです。12月のお菓子もお頼まれしました。今年の夏の農場へもお訪ね下さっています。長い仲良しのお客様です。そして嬉しいメールも頂きました。先日のイベントでお会いした曽我彰彦さんから、ご丁寧で親しみのこもったお便りです。いつか小布施にも伺いたいと思います。また先日偶然お会いしたお茶で同門だったまりこさんから、こちらも嬉しいお便りです。茶人はお便りを頂いたらすぐに返礼をしなければ・・・これからお返事します(夜中ですのに)雪道運転の疲れでしょうか、膝裏の痛みが強くなっています。明日、明美ちゃんにマッサージ急遽お願いしました。これから少し慌しい時期になりますからケアだけはしておかなければ。東京のK先生から今年もお花が届けられました。今年の23日は農場でしたので、お花屋さんに今日の配達をお願いしました。毎年変わらずに温かなお心遣いを感謝いたします。良い日曜日です。
  seiko
   
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-26 00:47
農場は雪です。サフランもすっかり埋まってしまいました。ちょっとだけ、牛のレノンとリンゴが出ていました。でも、これからの時期、動物達は殆ど畜舎の中で過ごします。私は、お菓子のラッピングをし終えて札幌へ。冬道はなるべく日中に峠を越えようと思います。案の定、中山峠までは雪でした。定山渓から石山まで来ると、道路はカラカラ。札幌は晴れのお天気!今日は日本ハムファイターズのリーグ優勝パレードが行われることになっていましたので、お天気でよかった!来年も素晴らしい試合を見せて欲しいですね。北海道は、雪のハンディキャップがあるので土の上でのスポーツは”残念”なことが多かったのですが、最近は環境も整備され、随分活躍されるチームや選手が多くいらして、新聞やテレビを見ても嬉しい報道がいっぱいです。温暖化の影響もあるのでしょうが、農業も随分本州と差がなくなって(以上の出来のものもあり)頑張り甲斐があります。私達も土地や風土を感じることのできる、美味しい良質のチーズや食を造って行きたいと思います。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-24 23:33
a0119365_22304126.jpg


今朝は7時に農場を出て余市へ。農場長と一緒にドメーヌタカヒコさんへ行きました。お願いしていたものを頂きに行ったのです。稲穂峠は降り始めの雪で凍っていてちょっと怖い。余市も雪の中です。貴彦さんのところへは沢山のお客様です。皆さん貴彦さんのお人柄に引かれていらっしゃるのでしょう。今日は貴彦さんの畑「Nanatsumori(七つ森)」で初収穫したピノノアールの絞りの日です。とてもフルーティーだけれどこくのあるワインです。しっかり熟成された後にはどんなに美味しいワインになるのでしょう。とても楽しみですね!私達はそこそこにお暇して、ニセコへ。チーズ仲間のニセコチーズ工房さんへ。二代目のHiroshiさん、今評判のブルーチーズを製造中。雪の日ですのにお客様も次から次にいらしてご繁盛です。嬉しいですね!農場に帰ってからは、農場長が後ろの山から松の木を切り出してくれました。昨年までの樅の木を凍らせてしまったので、今年はとりあえず、これで行きましょう。私はお菓子を焼きました。工房長はお留守番の間に地域の収穫祭に出てくれています。有難う、お疲れ様でした。農場長が献杯のワインを開けてくれました。雪雲のほんの一箇所の晴れ間から大きな星が見つめています。神様は20年目の祈念日に「見守っているよ」と印を下さったようです。素敵な人たちに囲まれて嬉しかった日。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-23 22:30 | 日記
a0119365_23125165.jpg


農場の朝は薄っすらと雪が降っていました。薪ストーブの煙が、暖かな家の中と慎ましやかだけれど豊かな朝ご飯を連想させます。私達も朝食を済ませそれぞれの仕事に向かいます。工房長はチーズのラッピングやお届けの準備、農場長は畜舎の修理、私はお菓子を焼きます。お昼ごろお客様です。昨年の12月に開催した、映像作家の斎藤幹男さんのイベントにご出演の”イソベック”さんです。お仕事のおついでにお寄り下さいました。あれから、洞爺などでもお仕事の依頼があり、お忙しいそうです。益々ご活躍されると嬉しいですね。東京に帰られたチーズの先達、近藤恭敬さんから立派な”次郎柿”が届きました。「東京にも農家があるんだね。柿が生っているんだよ」お元気そうなお声です。何だか達観されているようで・・・関東の冬は空っ風が吹いて寒いですから、お風邪を引かずにいらして下さいね。暖かくなったら、またきっといらして下さいね。チーズを一緒に作ってください!柿、食べて待っています。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-22 23:12 | 日記
お昼頃札幌を出て、中山峠経由で農場へ。藤野から定山渓へ向かう辺りではもうすっかり雪道です。徐々に上って行くに従い、気温も下がり雪も降ってきて前方が見えにくくなりました。私の前は中型のトラックです。良いことに速度はゆっくりめ。後続車も降り始めの雪や道路状況に慎重に対応しています。前にトラックがいるとわかっているので、皆、車間距離をあけてくれるので、私も慎重にゆっくりと運転です。長い上りと、カーブの多い下り、峠を下りきって喜茂別に着くとホッとしました。ニセコ~真狩~蘭越までは雪が少なくなってきて、やはり南だからかしら?と思いましたが、黒松内に入ってすぐ、”とうふ処みうら”さん辺りまでは少ないと思ったのですが、赤井川集会所を左に曲がった途端に雪の量が増えました。ちょっと奥ですから仕方ないのでしょうね。気になっていたサフランの雪囲い(まだ蕾があるので)は、農場長が雪を掘ってサフランを救出してくれていました。お日様が出てきたので到着後すぐに収穫です。助かりました!先日教えていただいた通りに乾燥させています。お夕飯までフルーツケーキを焼いていました。カタログからのご注文を結構いただいています。これからは、アンジュのクリスマス・お歳暮・年末年始の準備もいたします。農場もすっかり冬の支度です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-21 22:54
a0119365_0551568.jpg


火曜日は、怪我をしている姪と一緒に中央区にある治療院で酸素カプセルに入って来ました。姪が昨年、肋骨を骨折した時に酸素カプセル治療をしたところ治りが早かったそうで、今回も行きたいと言うので私も一緒に行ってみました。何だかロケットに乗るような気分です。中はヒーリングミュージックが流れ、最初に酸素圧が上がる時と最後に下げていく時には、耳がツーンとして、まさに離着陸の時のよう。約一時間の宇宙への旅ならぬ疲労回復への旅です。何となくウトウトしながら無事帰還しました。浮腫みがとれてスッキリしたみたい。明日になったら目覚めの状態や、元気度が違っているような。姪は私を待つ間にマッサージもしていただき、少し痛みも楽になったようです。早く良くなりますように!私もアスリートになった気持ちで、また明日から頑張ります!
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-11-21 00:55 | 日記