<   2012年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

朝から農場は雨です。気温が高く、道はぐちゃぐちゃ。お昼前に農場を出て、札幌です。途中、いろいろと寄り道やお届けをしながらの札幌への道。明日の大晦日と明後日の元旦は札幌で過ごします。工房長も元旦は自宅でご家族と過ごします。農場長は、今年も動物達がいるので大阪へは帰らずに農場で年を越します。お節の手配も去年同様にしていますので一日・二日は大丈夫のことと思います。私も長距離通勤でくたびれた体と心をつかの間リフレッシュいたしましょう。明日は大晦日。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-30 23:58
きれいな朝です。農場長と私は8時半に農場を出て余市に向かいました。目名峠を真っ直ぐに下る道は向こうにニセコに連なる山々が見え、お天気の今日はとても美しい!蘭越に入り羊蹄山を真正面にニセコ~倶知安~稲穂峠を抜けると、仁木そして余市です。余市の登地区は”プロヴァンスの丘”と看板のある果樹園、ワイン用の葡萄園が連なっています。赤井川に抜ける道に向かい少し上ったところにドメーヌタカヒコの葡萄畑と醸造所があります。お願いしていたものを頂きに来たのです。今年は何度こちらに伺ったでしょうか。お忙しいお仕事の最中にいつも気持ちよく迎えてくださった貴彦さん、今年も大変お世話になりました。私達は醗酵という共通する、でも別の製造物のワインや土を、貴彦さんのお仕事を通してチーズに重ねてみることが出来ました。広がりと可能性を得ることが出来たのです。農場長はまた新しい興味を自分の仕事に加えることが出来るのです。また一歩前進できるかもしれません。またどうぞ新しい年もよろしくお願いいたします。私達はニセコに納品、お昼はいし豆さんに足を伸ばして美味しいお蕎麦とまた新しい商品のヒントを頂き帰って来ました。私は今日も夜の仕事になりました。今年の分は何とか間に合いました。明日はお届けしながら札幌です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-30 01:47
函館に泊まった次の日は、栄進さん・Y本婦人・農場長と10時に合流してギャラリー村岡へ。村岡さんに栄進さんをご紹介しました。相変わらず何でもご存知の村岡さんは、小樽にもご存知のアーティストがいらっしゃるそうで、栄進さんに機会があったらお訪ねするとよいと話しておいでです。奥様の淹れてくださったコーヒーを頂きながら一時間ほどお邪魔して次の場所へ。スペイン料理のレストランバスクです。ここでも深谷シェフとマダムにご紹介。栄進さんアメリカの大学時代にスペイン語を取られていたとかで、シェフとちょっとスペイン語で短い会話。”ノセ”ってスペイン語ではI don't knowの意味なんですって!だからすぐ打解けられるんですって!そんなお話しを聞きながら美味しいランチを頂きました。そこでY本婦人とお別れをして私達3人は長万部へ向かいました。大沼からは栄進さんの運転です。JRが行ったばかりと言うことで、黒松内は熱郛駅からの普通列車で小樽へ帰って行かれました。また、函館で繋がるといいわね。農場長と私は工房長の待つ農場へ。農場長はチーズの仕事、私はお菓子とジャム。夫々の仕事をしてようやく一日が終わりました。充実の函館一泊旅。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-29 01:16
今日は10時過ぎに農場を出て、函館に来ています。元町のワイナリー「農楽蔵」さん、ギャラリー村岡さん、そして、五島軒での野瀬栄進ジャズコンサートと色々来ています。明日もちょっと回って農場に帰ります。函館も雪です。
seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-27 23:29 | 日記
26日、ようやく終わりました。今日も一日お菓子を作っています。暮れのご注文の分、何とか終わりそうです。後はジャム、そしてご挨拶の分がまだ残っています。今年も年賀状は来年のものになりますね。農場、寒いです。薪はどんどん燃やしています。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-27 02:54
a0119365_093663.jpg


お休み開けの25日。除雪の行き届いていない街中は朝から渋滞です。母を病院に送っていくのに予約時間に遅れ、帰り道も進まず、打ち合わせに遅れ午後になり、車のトランクが凍ってしまい管理人さんにお湯で溶かしてもらい、折角街中の駐車場に入れたのに、忘れ物をして歩いて帰りそして戻って時間をロス。朝からノロノロしたり走り回ったり、流石に師走ですね。夕方から大荒れの予報の中、中山峠を越え喜茂別に。予報どおり喜茂別~ニセコ~蘭越までは吹雪です。何とか農場にたどり着いたら7時過ぎ、今日も4時間の通勤となりました。すぐにお夕飯を食べ、仕事に。お菓子を焼いて今夜は12時前に終了です。雪が深深と降る農場のクリスマス。ケーキはまだ食べていません。写真は今朝届いたプリザーブドフラワーのハートのケーキ。羊飼いの美貴子さんからのクリスマスプレゼント。いつも本当に優しいお気持ちに嬉しくなります。私からのプレゼントはまだ間に合っていません。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-26 00:09 | 日記
a0119365_23432148.jpg


神は、その一人子をおあたえになったほどに、世を愛された。独り子を信じるものが一人も滅びないで永遠の命を得るためである。神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。御子を信じる者は裁かれない。信じない者は既に裁かれている。神の独り子の名を信じていないからである。光が世に来たのに、人々はその行いが悪いので、光よりも闇の方を好んだ。それが、もう裁きになっている。悪を行うものは皆、光を憎み、その行いが明るみに出されるのを恐れて、光の方に来ないからである。しかし、真理を行うものは光の方に来る。その行いが神に導かれてなされたということが、明らかになるために。  ヨハネによる福音書3章16~21
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-24 23:43 | 日記
お泊りの皆様が朝ご飯を召し上がっている中、私は雪の目名峠を越え蘭越~ニセコへ。喜茂別に入る辺りまでは雪で視界不良です。中山峠は曇り。頂上から下りは晴れて気持ちの良い道になりました。石山道路に出ると渋滞、教会に着いたのは、出発から4時間後でした。今日はクリスマス礼拝で、最後の聖餐式に間に合いました。祝会には出席せずにお菓子だけをお渡ししてスイーツカフェへ。ご注文いただいたお菓子のお引取り先をスイーツカフェさんにお願いしているのでお預けに伺いました。流石に忙しそうです。その後、バンドカフェで美味しい台湾のお茶を頂きました。自宅に帰ってからは札幌でしか出来ないことをしています。新聞もたっぷり溜まっていて読み応えがありそうです。情報誌の”ポロコ”に簡単なデザートメニューが掲載されました。皆様作ってくださるかしら?明日もお届けがあります。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-24 02:40
a0119365_1544893.jpg


今日は午前中の仕事を終え、お昼過ぎに寿都へ。教会のクリスマス会にケーキを届けて来ました。礼拝は5時からだと言うので、残念ながら出席は出来ません。その足で道の駅の香奈ちゃんを訪ねました。寿都名産のほっけの加工品を買い、お魚屋さんで今日の午後に上がったばかりの平目や鱈を買いました。今日は夜に何人かの友人が集まってささやかなクリスマスパーティーです。Y本先生がお寿司を握って下さいました。いらした方々の持ち寄り会。お酒の方、帆立貝や牡蠣の方、パンや肉製品の方、チーズの方など沢山のご馳走となりました。私はその間を縫って仕事です。自然派ワインの名品を皆で頂き、「流石に美味しい」と皆満足の食卓。また、新年にねと夫々がおやすみなさい。私も仕事をいつもより早く終え、日記を記しています。写真は寿都のお魚屋さんに並んでいた”ゴッコ”と言うお魚です。何だかゴマ斑アザラシのような色あいに、ウーパールーパーのようなとぼけた顔つき、なかなかの愛嬌モノでした。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-23 01:54 | 日記
雪は大したことなく一日が過ぎました。殆ど工房の中にいるので車はすっぽり雪の中。車庫が欲しいよね。工房長は午後からニセコ・小樽方面にお届けに行きました。農場長はチーズのカットに包装、出荷の準備に追われています。私は今日もお菓子作りの一日です。ご注文で久しぶりにオレンジのシフォンケーキを作りました。明日も(もう今日ですが)お菓子作りや他にも色々、充実と少しお疲れのクリスマス前です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-22 02:14