<   2013年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ミルク&ナチュラルチーズフェア2013が、今日から帯広の藤丸百貨店で開催されています。アンジュのチーズもお出ししています。ただし、帯広はチーズだけの出店です。昨年も出させていただいていました。今年は札幌と同じく新しい商品もお出ししていますので、帯広始め道東の皆様、どうぞお出かけ下さいませ。会期は5日までです。今日の札幌は、日中の気温はプラス。雪祭り会場の雪像造りも随分進んできていますので、この暖気はちょっと痛いでしょう。また今週末は雪マークですので少し気温も下がりそう。暮らす人々にとっては早く暖かくなって欲しいところですが、雪祭りが終わるまでは冬らしいお天気が望まれますね。道路は相変わらずの渋滞です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-31 23:16
窓の外は雪。昨日は夜中もずっと除雪車の音がしていた朝、それなのに雪。真冬の札幌です。風邪気味だったので、市販の風邪薬を飲んだのですが、普段お薬を飲まない私はやはり眠気に襲われ3時間もお昼寝をしてしまいました。年末年始の慌しさで少しくたびれていたので、今日は予定していたことをやめて休息の一日にしました。今夜も除雪車の音が聞こえます。お仕事大変ですね。雪祭りまでには中心部の道路はきれいになることでしょう。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-31 00:12
a0119365_22242594.jpg


今日はお菓子教室の毎年恒例、新年会です。と言っても、今年は皆様ご用があってご参加の方は少数です。でも、お持ち下さったお菓子はとても美味しく、久しぶりにご参加の明子ちゃんも大好きなお菓子に大喜びです。私は、これも恒例の”バラ寿司”に鰤大根、お吸い物。今年は、はなびら餅も作りました。本当に今年最後のアップルパイも。ご参加下さった皆様と美味しく楽しくおしゃべりしながら頂きました。お休みの方は、親御さんのこと、お子さんのこと、お仕事などご用時が重なっていらっしゃるのですが、長く続けていらして下さる方は、そのご用が、ご自分のことからご主人やお子さんのこと、お仕事のこと、ご両親のことへと移っていきます。そう考えてみると、女性の30年ってものすごく変化していくものですね。お教室も20年目に入りますから、このようなお忙しい時間の中をお通い下さる生徒さんたちの向上心と努力には本当に敬服いたします。今年も仲良く美味しく楽しい時間をご一緒下さいませ。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-29 22:24 | 日記
今日は、姪が来たので一緒にお買い物です。と言っても、スイーツカフェとスーパーですが。足の治りは90パーセントくらいのようで、来週、神奈川に帰るそうです。帰ってから、改めて東京の病院で診ていただくことになりそうですが、全治3ヶ月と言う診断は本当にその通り、3ヶ月掛かってしまいました。あとは、ちゃんと踊れて舞台復帰が出来るかどうかですが、本人はずっと踊り(バレエ)しかしてきていないのでこれからもそれに関わって生きていきたいと言っています。続けていけば道は与えられえると信じて、祈りたいと思います。午後は歯医者さん。お陰さまで不具合なところはありません。来月また。夜は明日の支度です。毎年のこと、生徒さんと新年会です。今年はお忙しい方が多くて少ない人数ですが、楽しみましょう。真夜中だと言うのに、今日も除雪車がお仕事をしています。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-29 00:31
今朝6:30に棟梁の又村さんと一緒に札幌を出発、曇りの中山峠を通り、小雪の喜茂別~ニセコ~蘭越、そして雪の止んだ農場到着9:30。農場長と三人で現場と図面で打ち合わせ。11:30に農場出発、真っ青な空がとてもきれいな真狩のいし豆さんでお蕎麦のお昼。頂上付近から雪の降る中山峠を下り、定山渓を抜け、雪の上がった札幌到着15:30。約9時間の”快速農場日帰りツアー”は終了しました。春には工房を少し改装の予定をしています。低予算ですので、又村さんにはまた申し訳ないことになるかもしれませんが、とりあえず見ていただきました。今日は往復私の運転。又村さん怖くはなかったようで一安心。これも日ごろの通勤のお陰でしょうか。何せ一年二ヶ月で4万5千キロ以上の走行距離。黒松内に通い始めて三度目の冬です。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-27 22:15
毎年一月に作るお菓子は”はなびら餅”。今年も作っています。餡は白インゲン豆が手に入りづらいので白花豆を使います。一晩お水に浸け、重曹を入れ沸騰させ、蒸し、皮を取り、たっぷりのお水に差し水をしながら炊いていきます。お砂糖は数回に分けて入れ練っていきます。より上等の晒し餡を作るときは、布に餡を入れ、お水を入れ何度も漉していくのですが、そこまではしません。ある程度炊けてきたら白味噌を入れ、味噌餡を作ります。白玉粉で求肥を作るのですが、そのままの白と食紅をほんの少し入れたピンクの求肥を作ります。白の上にピンクを重ね、丸めた味噌餡をのせ、ごぼうの甘煮を入れ二つ折りにして出来上がり!このはなびら餅は茶道裏千家のお初釜のお菓子に使われます。もう、懐かしい思い出になりました。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-26 22:37
夕べから降っていた雨のような雪で、街はまた一層歩きにくい状態です。昨日の中山峠はお天気で道がすっかり乾いていました。事故車を見かけなかったのも久しぶりです。冬の往復も3年目になり、少しづつ慣れてもきましたがやはり早く快適な通勤路になって欲しいと思います。今、お鍋には白花豆がたっぷりのお水の中で、餡になるために膨れています。一月もそろそろ終わり。のんびりしている時間はなさそうです。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-25 23:41
a0119365_23215996.jpg


午後、農場にお客様です。ニセコの奥土農場のオーナー奥土盛久さんです。関西のご出身で、酪農学園大学をご卒業。工房長と農場長の先輩です。農場長とは関西弁・関西ジョークの通じる方です。ドイツを含めヨーロッパで学ばれ、占冠を経て23年前に羊蹄山を背にしたニセコ近藤に入植され、家を建て、麦を植えパンを焼き、ハム・ベーコンを作り、お持ち帰りは勿論召し上がっていただくスペースもある農場と工房、店舗を造られました。私達のチーズ仲間のY田さんが学生時代からお世話になっている方です。そのお陰で私達も親しくさせていただいているのです。とても立派な教会幼稚園で育った坊ちゃんは、北海道の平成の開拓者としてご苦労を重ね、お髭のよく似合うロマンチストになりました。ご家族で経営していらっしゃいますが、ニセコ農場のほか、札幌のHUGマートやアニュー宮の森店でも購入できます。時々は”さっぽろさとらんど”や丸井さんの地階でも販売していますので”開拓者のパン”やライ麦いっぱいのパン、甘くて美味しいかぼちゃパンなど、お髭のロマンチストのお顔を思い出しながら、是非召し上がっていただきたいと思います。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-24 23:21 | 日記
今日もミルク&ナチュラルチーズフェアには沢山のお客様がいらして下さったと報告が入りました。お出かけ下さった皆様お買い求め下さった皆様、本当に有難うございました。暖かくなりましたら、是非黒松内農場の方にもいらして下さいませ。工房長、一週間お疲れ様でした。今日の私はジャム造りはお休み。材料がなくなり、届くまで少し間を空けます。今日は洋ナシのキャラメル炊きとコンポート。2月の準備です。そして、遅くなっていたクリスマスオーナメントのお片づけ。農場長が外してくれたツリーのオーナメントがそのままテーブルの上に置きっ放しにしていたのを、やっと箱にしまいました。また12月までおやすみなさい。
  seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-23 22:39
今日は黒松内町の町長選挙の日でした。私はお菓子の関係でまだ札幌に住民票があるので投票は出来ません。農場長は昨夜、仕事が終わってから大急ぎで期日前投票を済ませています。結果は新町長の誕生となりました。新たな町の期待を背負ってお仕事に就かれます。前町長さんお世話になりました。新町長さん宜しくお願いいたします.
ミルク&ナチュラルチーズフェアは明日が最終日です。まだお出かけでない方は、どうぞ一度いらして下さいませ。工房長がお待ちしております。私は今日もジャム造り。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-01-22 22:52