今朝はちょっと冷えました。
それでも、日中は真冬とは思えない程の好いお天気です。夕方、日が落ちるまで暖房のスイッチはオフ。綺麗な青空が広がって、思わず野鳥も中庭に降り立ちます。ガラスを突き抜けようとしなくてよかった。時々交通事故が起きますから注意をしてね小鳥さん。

午前中はY子ちゃんと世史子さんとウエディングの打ち合わせです。だいたいの様子が見えて来ました。
凡その最終メニューが決まり、遠藤シェフに食材のお願いをしました。
あと、一週間のスケジュールの割り振りをして行きます。

午後は、きたキッチンからご相談頂いたバレンタイン向けの商品の試作です。提案が通れば置いて頂くことになります。合間にシュガーで薔薇の花も作ります。ショーケースには苺のショートケーキの他に、アップフェルクーヘンやポム・エ・オランジュも並んでいます。
冬のお菓子達はシックな装い。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-16 10:42 | 日記
荒れるというお天気予報が外れて、今朝は少しの雪掻きで済みました。
本当に助かるこの冬です。
今日は、午後からY子ちゃんが結婚式を挙げる教会の下見に行きました。
Y子ちゃんとお母様がお迎えに来て下さり、豊平区にある教会に伺いました。
こちらはギリシャから東方教会の流れを引く旧教の教会で礼拝堂も荘厳です。
式の後のお祝いの会をお隣の信徒会館でされますので、そちらに軽食やお菓子、ウエディングケーキをお持ち致します。
神父様から色々ご説明を受け、驚くことや感動を頂きました。
当日はきっと感激で心が震えるような気が致します。
アンジュに帰ってからまた少し打ち合わせをいたしました。
明日は、コーディネートをして下さる世史子さんも交えて、また細かな打ち合わせをいたします。
お幸せのささやかなお手伝いをさせて頂けること心から嬉しく思います。
後10日。楽しさの中にも緊張を保ちながら準備させて頂きましょう。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-15 10:47 | 日記
今朝は早くからレシピを書いています。
今日はさなえちゃんとまやちゃんお二人のレッスンが入っています。
10時から終わるまで4コマです。アマンディーヌ・ザッハトルテ・オレンジトリュフ・オペラ・オレンジシフォンケーキ・ラフランスのタルトの6種類で、アマンディーヌとラフランスのタルトは1ホールづつお持ち帰り、その他はお二人で半分づつです。チョコレートやバターなどをふんだんに使ったしっかりとしたお菓子ばかりですので、材料も時間もかかります。お昼休憩を挟んで6時近くまで頑張られました。
来週は3コマ入っています。

そして今日はお花の入る日。ピアノの上には濃い紫色のスイートピー、スタンドはピアノの横がネコヤナギ・小手鞠・グリーンの薔薇・黄色いチューリップ、ついたて側にはピンクのトルコキキョウ・ピンクのスイートピー・ピンクのチューリップ。
一気に春が来たみたいです!!!

今夜は雪。外は冬です。
せめて春のお花を眺めながら、冬過ぎてきっと来る春を希望を持って待ちましょう。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-14 10:49 | 日記
お休みの今日、明子ちゃんのお茶のお社中でお初釜があり、私もお招きを頂きました。お茶の先生は、私の強力なお姉様達”山の手軍団”のお一人で、団長さんの T 子さんもお弟子さんです。
もう明子ちゃんも3年目、随分とお社中の皆様にも可愛がって頂いているようです。
私が何年も前から「一度、お茶会にお呼び下さい」と言っていたのが、今回のお初釜が火曜日だったのでお呼び下さったのです。
お弟子さん達に混じって、お濃い茶・お懐石(今日はお弁当)・お薄とお席に入れて頂きました。こちらのお社中は表千家さんです。
私は18歳の時から20年以上、裏千家のO川社中でお稽古をしていましたが、私の家族との状況の変化やアンジュのオープン、そして親先生が亡くなり今はもう何年もお稽古をしていません。
でも、今日、お流派は違っても同じ千利休を始祖とする茶道のお初釜に出席させて頂け、本当に嬉しいことでした。
お点前やお作法に多少の違いはありますが、侘び寂びの世界に久しぶりに浸ることが出来ました。明子ちゃんがお薄のお点前をしてくれました。
思っていたより随分と所作がきれいで好いお点前でした。お茶はお作法だけではなく、お花・和歌や俳句・書・香・焼き物・布地・紐結び、その他諸々のことについてよく識ること、学ぶこと、それらが日常に繋がっていることができるのです。
奥深く、一生の学びの場となるものです。
私も時間がとれるようになった時にはまた始めたいと思います。
但し習い事の道に師は一人、が私にとって原則ですので裏千家以外のお茶とはなりますが・・・
一年の初めに、佳い日を与えられました。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-13 10:51 | 日記
この2〜3日、サーバーの具合が悪く、日記は記せるのですが、ホームページ自体が開かないという状態になっていて、ご覧下さる皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。申し訳ございません。エンジニアのお陰で復旧したようです。
さて、今日は成人の日です。お昼頃、出かける用事があり北一条のホテル・ロイトンの辺りを通ったのですが、お振り袖姿のお嬢さん達が信号待ちをしています。綺麗なお振り袖に毛皮や羽のショールを掛け、髪の毛も結い上げて飾りを付け、嬉しそうな表情です。
携帯電話をかけながらのお嬢さんもいます。お洋服の時のような大股で歩いて行くお嬢さんもいます。
でも、やはり20歳の晴れ姿は美しい!成人式どころではない20歳もいらっしゃるでしょう。荒んだ20歳もいるかもしれない。でも、それぞれの20年は大切な年月です。様々なことがあったでしょう。
当たり前のように過ごしてきたかもしれませんが、迎えられなかった20歳もあるのです。
生まれて、そして生きることを大切にして頂きたいと思います。
未来を行く20歳達、おめでとう!
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-12 10:55 | 日記
昨夜の雪は今朝はあがって駐車場の前の雪を掻いただけで終わりました。
暖かな一日です。何だか春みたい。暖房の温度は20度で充分の暖かさです。
お客様も特別に寒いと言うお話でもありません。
藻岩山の木々は黒々と言うより、もう枝先の方が赤くなって来ているようで、確実に芽吹きの準備が整って来ているような気がします。

明子ちゃんの通勤も車で大丈夫なようで一安心です。
お問い合わせは多いのですが、3連休の中日は静かなアンジュです。

成人式は明日。
夕方、ちょっと前(?)の成人式だったスポーツマッサージの明美ちゃんが初釜の帰りに和服姿で寄って下さいました。今年はシックな江戸小紋で大人のお茶人さんです。ご自分で初めて着たそうですが、上手に着付けています。

明子ちゃんも随分上手になりましたから、何度も自分で着てみることが一番です。
”習うより慣れろ”と言いますからね。
新年、ショートケーキは苺に変わっています。
今日はアップフェル・クーヘンやポム・エ・オランジュなどを作り始めています。
ショーケースのお菓子も徐々に変わって行きます。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-11 10:57 | 日記
3連休の初日は終日雪です。
私達は朝からアップルパイやキャラメルノア、タルト・オ・フロマージュを作っています。開店後間もなくお客様がお入り下さいました。ご贈答品のお買い物も頂いています。
お昼過ぎに函館の若きチーズ職人のI場君とさとちゃんがまた沢山のチーズとともにやって来ました。M先生と待ち合わせて造園やさんの内倉さんの工房に伺う約束になっているのです。
先生が見えてからI場チーズとアンジュチーズ、前回大きさや重さを変えて作ったチーズそしてパンとチキンとポテトのトマト煮込みなどで軽い昼食です。I場カマンベールの熟成は上々だそうです。アンジュチーズのサンマルセランも好評です。チーズの食べ比べの後は、私も一緒に盤渓にある内倉さんの工房をお訪ねしました。
雪のしんしんと降る峠を越えて目指す工房はありました。
中は石油ストーブが焚かれてとても暖かです。2時間程色々なお話を伺いました。
内倉さんは造園やさんですが、もともと北大の建築科を出られ大手建設会社の東京本社勤務を早々に辞め、留萌の先の小さな町で農業をされたのです(経験はゼロ)。
その際に道路を自分で付け、家も建て様々なことをご自分の力ではじめられたのです。その後大手造園業の会社に入られアンジュの開店とほぼ同じ時期に志の合う人達を引き入れてご自分で始められた方です。あらゆることに精通されていらっしゃるので、今年会社を辞め農場を始めるI場君にとっては頼もしい先達者です。
沢山のお話の後、まず最初にしなければならないことを教えて頂きました。
大きな夢を描いて、それを実現させようと張り切っている若い彼に、必ず”成功”という二文字が与えられますように願っています。
アンジュに帰ってからは今年の研修について”発案”の説明がありました。
今年も益々チーズのお勉強会は充実することでしょう。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-10 11:00 | 日記
今日はお休み明けの明子ちゃんが出勤です!やはり、安心!早速、お菓子を焼いたり、パイ生地を折ったり、お客様の応対をしたりといつものように、当たり前のように仕事をしてくれます。決して当たり前ではないこと、でもいつもの通りに流れて行くアンジュの時間、それはアンジュの8年になる時間の中での5年以上を一緒に作って来た歴史が、まるで当たり前のように思える存在とさせているのです。
出会いや運命とは偶然ではなく、神様から与えられたお約束なのだとここでも思えるのです。夜、久しぶりに私は旦那様の親友のI川先生とお食事をご一緒しました(勿論ご馳走になったのですが)。
いつも通り、私には耳の痛いお話です。
結局はアドバイスの通りにはいつもしない私なのですが、それでも今夜もいつも通りのお説教(有効なアドバイス)です。
人の思いで生きるか、神様の思いの中で生きるか、この世的に正しく生きるかではなく、神様の思いを訊ねながら生きて行きたいと思うのです。
欠け多き私にも与えられた 時間を訊ね訊ね歩む道でありますように。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-09 11:04
今日から通常営業のアンジュです。
でも、今日まで明子ちゃんはお休みです。
5日も会っていません。
やはり、寂しいわね。

お正月明けで流石にお客様のお訪ねは少ないのですが、お年始のご挨拶でしょうか、フルーツケーキのお買い求めがまとまってあります。
こんな時には相応しい使われ方で嬉しくなります。

昨年好評だった季節限定のお菓子のご予約も入って来ました。
来月のイベントのご確認のお電話もありました。Y子ちゃんの結婚式会場の下見の打ち合わせも入っています。

厨房はスポンジを焼いたり、ビーフシチューを作ったりと私一人の動きです。
のんびりと流れる時間とは裏腹に、頭の中は細かなスケジュールが廻っています。

明日は、明子ちゃんが出勤ですので心丈夫!

寒中見舞いや昨年の事務仕事はまだ何も手を付けていません。
こちらはお尻に火がつき始めています。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-08 11:06 | 日記
お休み最後の日の午前中は相変わらず年賀状を書いています。
明日からの分は寒中見舞いに致しましょう。

お昼前に母を街中まで送りました。俳句のお仲間との打ち合わせ兼初ランチだそうです。母は今年も俳句三昧の日々でしょうか。
私は2時からプライベートレッスンを入れています。今月末に結婚式を挙げられるY子ちゃんが当日の撒き菓子を作りました。
お仕事をお持ちでお忙しい日々、連日お式の打ち合わせもおありになり、花嫁エステを受ける時間もない中、当日ご列席のお客様に手作りのお菓子を差し上げるのに作っています。ウエディングショートブレッドです。祝福への感謝とお幸せのお裾分け。そしてシュガークラフトで薔薇の花も作り始めました。当日のドレスの色に合わせて作ります。
私は久しぶりのお喜びのお手伝いがとても嬉しいのです。
お菓子だけではなくお食事のことも承っています。
人のお幸せに関わらせて頂けることは本当に嬉しい幸せ!
今年は佳い年になりそうです。
明日からアンジュは通常営業させていただきます。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-07 11:08 | 日記
お休みの二日目はゴミの日ではないので、本当にちょっとお寝坊をしました。
お布団の中で身体を休めているだけでも腕や足腰の痛みが和らぎます。
起きてからはアイロンがけをして年賀状を書きます。
あと何枚かを残してようやく間に合いそうです。

アンジュに出てみると中庭に大きめの小鳥がじっとしています。ガラスをトントンと叩いてみても動きません。ドアを開け近づいてみると目をパチパチ。生きています。きっと屋根かガラスにぶつかって脳しんとうを起こしたのでしょう。このままにしておくとカラスに攫われてしまいそうなので、タオルでくるんで近くのお宅のお庭の生け垣の中にそっと入れてやりました。
我が家は今の時期、隠れる小薮がないのです。樅の木ではすぐ見つかってしまいますから。生け垣の中で元気が出るまで休んでいて、それから飛び立ってね!
インターネットで調べてみましたら、イスカという17センチ程のアトリ科の野鳥のようです。元気に仲間の元に帰ってね!

その後はいつもお世話になっている青果問屋のA川商店さんにお年始のご挨拶に伺いました。同じくお年始回りで出ている方が多いのか、街中は渋滞です。その上雪も盛んに降って流石に真冬の札幌です。
ご連絡もしないで伺ったのですが、社長さんはじめ皆さんがいらっしゃいました。私の二十数年来のお友達のともこさんはこちらのご長女、お嬢さんのみきちゃんと永は同い年です。体調のあまり良くないともこさんとも久しぶりにお会いし、おしゃべり出来ました。同い年の私達、ちょうど色々と節目なのでしょうか、お互いを励まし合いながらまた近々お会いしましょうと、お買い物より沢山の果物を頂いて帰って来ました。
ここのご一家はお父様(会長さん)お母様はじめ、妹さん弟さん(社長さん)そして会社の皆さんが本当によくして下さいます。
今年も新年からお世話になっています。感謝です。

その後は、叔父のところにもちょっとだけ新年のご挨拶です。
もう叔母が亡くなり2度目のお正月。
年はとって来たけれど元気で居てくれることに感謝です。

帰るとまた新しい年賀状が届いていました。
今夜も年賀状書きで終わりそうです。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-06 11:10 | 日記
お正月休みです。でも、ゴミの日。通常の時刻に一度起き、その後はちょっとまたお布団に。昨夜は年賀状書きで午前3時まで起きていました。それでも、頂いた方への分だけで、まだまだ追いついていません。

一時間程二度寝をした後、出かける準備をしてエンジンをかけたのですが・・・かかりません。もうF見さんは居ないし、どうしましょう・・・そうだ、先日来て下さったF見さんの部下のT川さん!お電話をしたらすぐ来て下さいました。車のトランクがしっかり閉まっていなくてバッテリーがあがってしまったようです。相変わらず、間抜けな私です。おまけに、今日はT川さん会社がお休みでした。私の車のディーラーさんは月曜日がお休みでした。どこまでも抜けている私に、ご親切に対応して下さって、こんな私ですがこれからも宜しくお願い致します。

さて、それから保健所へ。2月にアンジュの保健所関連の許可認可の期限が切れるので更新の手続きがあります。少し早いのですが、お聴きしたいこともあり出かけました。来週施設を見に来てくれるそうです。その後は、社会保険事務所へ。”年金特別便”が昨秋に来ていたのですが、時間を取れずにお電話だけで連絡をしていました。やはり漏れているところがあったのです。実際に加入した歳が6年も違っており、それでも、その間がまた払い込みの確認が出来ていないのです。
「一年くらいかかりますが、お調べ致します」とのこと、もう20年以上も前のことで、私の記憶も定かではないのですが、何とか調べてきちんとして頂かなくては。こんな人が全国で何万人もいらっしゃるのでしょうね。国民も後始末をさせられているお役所の人も夫々に大変ですね。
それでもやっと気になることを済ませ、カフェ・ド・ノールとバンド・カフェに夫々新年のご挨拶に伺いました。どちらのお店もお客様が沢山で賑わっています。景気の悪いお話ばかりの最近ですが、憩いの場は関係がなく人が安らいでいてホッとしました。

これから、今夜も年賀状を書いてたまっているアイロンがけもしなくては。
お休み一日目は慌ただしく過ぎて行きます。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-05 11:15 | 日記
お正月4日目の日曜日。今日も穏やかなお天気です。
今日から明子ちゃんはお正月のお休みに入りました。

開店時刻後早速、ご予約のお客様がお引き取りに見えました。3丁目さんのS目さんです。いつも仲良くして下さって何かの折にはお使い物にして下さいます。
今年はまたお目出度いことがおありになるそうで、新年から佳いお話です。

お昼過ぎにはお菓子教室のさなえちゃんがお母様と弟さんご一家といらして下さいました。ご自分のご家族は夫々ご用事がお有りになるようで今日は6人様だけです。さなえちゃんも優しくてご親切な方なのですが、お母様や弟さんがまたお優しいのです。
年末に私はとてもお世話になっています。何か困ったことや決断しなければならないこと、判らないことやちょっと背中を押して欲しい時、私の周りには必ず助けて下さる方達がいて下さるのです。本当に感謝です!

今日は明子ちゃんがいなかったので、ご自分達のご注文のお食事やお菓子の準備を手伝って下さいました。そして、お客様はうまい具合に重ならずに次々といらして下さいます。
のんびりとした私のペースに沿うように・・・
私も年末からお仕事始めの数日を何とか無事終えることが出来ました。
明日からアンジュは3日間、完全にお休みさせて頂きます。
やっと、年賀状を書けそうです。
社会保険事務所や保健所にも行かなくてはなりません。
さて、一日くらいはお休みが出来るのでしょうか・・・?
8日からは通常営業致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-04 11:19 | 日記
霰が降ったりしたけれど、概ねお天気の3日。

今日もお客様はいらして下さいました。
今年は明日までお休みの方が多いのでしょうか、皆様ゆっくりとした時間をお過ごし下さいます。サロンの方までびっしりで嬉しいことです。お顔見知りのお客様同士もいらして、新年のご挨拶が交わされています。
厨房はお菓子がなくなって、次から次にと焼いています。
ご注文のお菓子も焼いてお送りしなくてはなりません。明日、取りに見える方の分もラッピングしておきます。
今朝はきたキッチンにも納品がありました。
世情とは違って穏やかなお正月は、少しだけ心に豊かさが戻って来たようです。
明日もアンジュは新年の営業です。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-03 11:23 | 日記
仕事始めの今日から4日までお正月時間でオープンです。
31日に年納めのご挨拶をした明子ちゃんと、今日は年の初めのご挨拶です。
オープン少し前にもうお客様が3人、嬉しい仕事始めです。
そして、N居さんがご予約のお菓子を取りに見えました。その後、毎年恒例のG藤一家がご来店。お子様達も随分大きくなられてお正月の度に見違えてしまいます。もう、中学受験のことを考える時期になったのですね。
久しぶりにドイツ人シェフのマーカス君がいらっしゃいました。お忙しそうで何より!お訪ねのお客様やご注文の方、新年から嬉しいこと!
5時閉店時刻ぎりぎりまでお客様はいらして下さいました。

それから私達は毎年恒例の初売りに出かけました。明子ちゃんは和服の小物を買いました。これも毎年のことながら私は和服で出かけましたので自分のためのお買い物はいたしません(試着できません)。
帰りにはパリアッチでお茶タイム、
「今年もどうぞ宜しくお願いいたします」。
[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-02 11:24 | 日記
2009年、明けましておめでとうございます!
元日の札幌は暖かで、昨日の霙がざくざくになってアンジュの前の道に轍が出来ています。
元日の朝はまずその始末から始まりました。
除雪車もすぐその後に入ったので大した作業ではありませんでした。

母と新年の挨拶を交わしお雑煮やおせちを頂き、
教会の元旦礼拝に出席をしました。
お説教は「新しい年の希望」という題です。

艱難は忍耐を生み出し、忍耐は練達を生み出し、練達は希望を生み出す
ことを知っている。そして希望は失望に終わることはない。

年が明けても厳しい現実の社会はそう変わる訳ではありません。
でも、私達はこの艱難の後には希望が与えられていることを信じて、
今日からの日々を歩いて行きましょう!
希望があれば、その途中の日々にも喜びがありますから。

教会の帰りに見舞った義母は今月93歳になります。
義兄が手足をさすりながら童謡を歌うと一緒に口ずさみます。
義姉はこの穏やかな日々を感謝しながら、老いて行く母親と娘の時間を大切にしています。
2009年の元日、
様々に生きる人々に健康と幸いが恵まれますように、
希望を持って歩む明日でありますように。

アンジュは明日が仕事初め。
2・3・4日は午後5時まで、5・6・7日はお休み、
8日から通常営業とさせて頂きます。

[PR]
# by ange_seiko | 2009-01-01 11:27 | 日記