約一年振りに会ったお嬢ちゃんは5歳、随分大きくなりました。背丈もだけれど口調が大人びて、このくらいの子どもの一年の変化は目覚ましいものがあります。真っ白だった脳に入ることはすべてが新しいこと、皺の一本一本になりますね。それに引き換え、私の脳は皺が出来る隙間がないのか、きっと固く小さくなっているのでしょう。いろいろ手続きやお買い物をメモしていても、忘れて二度手間になることがいつもです。今日も何だか知らぬ内に時間が経って、しなければならないことが終わっていません。函館の深谷シェフから”バル街”のご案内をいただいています。農場のチーズとアンジュのお菓子は、28日、北海道神宮の境内で”朝市”に参加します。
    seiko
[PR]
by ange_seiko | 2011-08-19 02:42