大雪の札幌から農場へ

今朝は大雪の札幌でした。車の上の雪を落とすだけで随分と時間が経ってしまいました。今日は小樽経由で農場です。道路は渋滞の上、宮の沢で国道5号線に出る手前で、警察官が出て迂回路への指示です。丁度、国道に出る交差点より少し小樽寄り、ボルボの西支店の辺りで火事があったようで、消防自動車とパトカーが数台、警察官が交通整理をしています。結構大きな火事なのでしょうか・・・心配です。小樽までの高速道路は雪のため速度制限をしていましたが、道は穏やかでした。余市の貴彦さんのワイナリーにお寄りし、お願いしていたシードルをいただいて来ました。この冬の新しいお菓子”ケーク・オ・シードル”やお料理に使います。ケーキは評判が良く嬉しいです!目名峠から農場は雪がちらちら、でも、札幌ほどではありません。夕方遅くお客様です。ワインジャーナリストの鹿取みゆきさんが、函館の農楽蔵の佐々木さんご夫妻とご一緒にいらして下さいました。鹿取さんは、夏にも貴彦さんのワイナリーでちょっとお目にかかってご紹介していただいています。佐々木さんご夫妻は昨年の今頃もいらして下さっていますし、私達も過日の函館ワインの会に参加した折に元町の醸造所に伺っています。自然派のワイナリーさんや小さなチーズ工房をお訪ね下さっての取材のようです。私達は小さなチーズ工房ですが、素晴らしいお仕事をされている方々と出会うことが多いです。それは人と人とのお繋がりから。作り手達はそれぞれの哲学を持ち、トレンドには迎合せず、豊かな地球と未来のために一生懸命、楽しみも忘れず、生きているのです。チーズの職人達も同じですね。お菓子やさんも同じです。素敵な方達に出会う喜びはんは何ものにも変えがたいのです。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2012-12-13 01:25