料理学会二日目終了

函館から先ほど農場に帰ってきました。今日も9時半から学会講演を聞いています。年々充実の学会です。今日はライターの深江園子さんがセッションマネージャーの分科会にも行きました。パネラーは日本人初の二つ星、パリの”Passage53”の佐藤伸一シェフと一つ星”Restaurant Sola”の吉武広樹シェフです。しっかりとした目標と信念をもった若いシェフたちのお話は、当たり前のことをおっしゃっているのだけれど刺激的です。他の講演やディスカッションも充実でした。別会場で開催の道南食材見本市に今年も出店させていただきました。工房長と農場長がブースでお客様やシェフ達にご試食をお出しし、ご説明。今年は同じく黒松内の食の加工センナター”トワヴェール”さんもご一緒に出店しました。良いお繋がりが出来ていれば嬉しいですね。深谷シェフにご挨拶をして、元町のギャラリー村岡さんへ伺いました。これもいつものコースです。いろいろなことへのお話しをお聞きでき、嬉しい時間を過ごさせていただきました。そして予約をしていたイタリアンレストラン”Colz”へ。お世話になっている東京のライターさんのご紹介で、チーズを持って伺ったのです。お食事は伺っていた通り、柔らかなお味の洗練されたお料理です。とても美味しい!また、函館にご縁が広がりました。明日の夜には札幌です。
   seiko
[PR]
by ange_seiko | 2013-09-11 00:16